レオナルド・ディカプリオ ついに主演男優賞を受賞!

  • 2016/3/14
  • レオナルド・ディカプリオ ついに主演男優賞を受賞! はコメントを受け付けていません

いままで何度も主演男優賞の受賞に見放されてきたレオナルド・ディカプリオ(Leonardo Wilhelm DiCaprio)。映画「レヴェナント 蘇えりし者(The Revenant)」で遂に選ばれることになりました!

今まで何度も主演男優賞を逃し、主演男優賞に見放された男とまで伝えられてきました。今回の作品は日本はもちろん、世界的にも注目度が高く、普段とはまた違う男くさい役所にも、とても関心が集まっています。

レオナルド・ディカプリオと言えば、イケメンで童顔、若々しいイメージがあります。時には精神障害者であったり、麻薬中毒者であったり、破天荒であったりと、難しい演技を強いられる作品がとても多いです。今回の受賞によって、また新たなレオナルド・ディカプリオが出来上がっていくのではないでしょうか。基本的にレオナルド・ディカプリオはどんな役をやらせてもこなせると思いますので、新しい分野にもどんどん挑戦していって欲しいですね。

日本ではギルバート・グレイプやタイタニック、キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンなどの作品が好まれる傾向にある感じがします。感動ものや恋愛ものの作品などですね。海外ではブラッド・ダイヤモンド、ワールド・オブ・ライズ、インセプション、ウルフ・オブ・ウォールストリートなど、サスペンスや実話を元に制作された作品に注目が集まっている感じがします。

今回の受賞によって、店頭では過去作品などのお薦めをラインナップされています。上記の作品はもちろんのこと、お薦め作品は他にもいっぱいありますので是非ご覧になってみてください。

監督のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥは今回で12作品目となります。有名な作品では「21グラム」(04)や「バベル」(06)など、考えさせられる作品ばかりですね。2年連続で監督賞受賞は史上3人目の快挙とのこと。今後の作品にも注目が集まってくる事でしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

翻訳

Facebook

YouTubeチャンネル登録

</div

Twitterタイムライン

ページ上部へ戻る