サブちゃんが涙した!第76回 GI 菊花賞 10月25日

  • 2015/10/25
  • サブちゃんが涙した!第76回 GI 菊花賞 10月25日 はコメントを受け付けていません

普段競馬を全くやらない自分ですが、今回はたまたま会社の人達が今回のGⅠにみんな注目していたので一緒に参加させていただきました。全くうちの人間はギャンブラーばかりですね!笑

新聞をぱっと見てみると、なんとなく理解は出来るけどほぼ分からない状態。見方を教えて貰いながら、5頭選んでそのうち3頭が入賞すれば大丈夫ということで、3連複というものにかけてみました。若い時にゲームセンターで競馬ゲームをやった以来です。新聞を見て馬を選んでいるうちにだんだんと興味が湧いてきました。

自分の好きな名前の馬を選んだり、後半に強いタイプや経歴を見て選んだのですが、実際に馬を見て選んでいる訳ではないので不思議な気分です。毎回やっている方ならたぶん新聞の情報だけである程度分かってしまうのでしょうか、なかなか迷ってばかりで結局最初の2頭以外は山勘でした。会社の人達はみんな考え込みながら予想していましたので、色々と想像しながら選出しているのでしょう。

今回競馬のレースを初めてまじまじと見てみましたが、何事にも興味を持つことって本当に大事だなーと実感しました!参加していなければどんなドキュメンタリーがあり、どんなドラマがあったかはきっと分からなかったことでしょう。なにより優勝したキタサンブラックという馬の馬主が北島三郎と知ってビックリしました!そして昭和38年から馬を持ちはじめて52年、GⅠを制したのが今回が初ということでこちらまでおめでたい気持ちになりました。馬券は外れたけど素直に嬉しかったです。北島三郎ももうすぐ80歳と聞いてまたビックリ!相変わらずの元気な姿で全く80歳には見えません。

サブちゃん会見より

「皆さんありがとうございました!!北村君ありがとう。もう泣きました。涙が出ました。ありがとうございます!レースは全部関東の方で、今回は関西ですから勝つと思ってました。シーンとしてます。(観客笑い) 本当にキタサンブラックは顔を見てますと二枚目で、オレとよく似てるなと。で、公約したんですよね。歌うよ!!こういう大事な時に歌を歌うのは失礼かと思いますが、嬉しいものですから。そして、競馬を愛してくださる皆さんに感謝を込めて。まつりを!!!」

本当に参加していて良かったです。またこのような特別な機会に巡り合いたいものですね。

コメントは利用できません。

翻訳

Facebook

YouTubeチャンネル登録

</div

Twitterタイムライン

ページ上部へ戻る