母の日ギフト&プレゼント特集2021 喜ばれる花の贈り物

2021年の母の日は5月9日(日曜日)です。あなたを生んでくれた母へ贈るプレゼント、もう決まりましたでしょうか。大切な母親へ贈るプレゼントを今から考えて、事前準備しておきましょう!

母の日に贈るプレゼントとしては、圧倒的に花であることは過去も今も変わらないようです。感謝の気持ちを込めて、母へ素敵な花のプレゼントをしてみましょう。

さいほうセットがオシャレに!選び方のポイントをまとめてみた

母の日ギフト&プレゼント特集2021 喜ばれる花の贈り物

カーネーション

母の日に贈られるカーネーション(英:carnation)の花言葉は、「女性の愛」、「感覚」、「感動」、「純粋な愛情」などです。カーネーションは色によっても意味合いが変わり、ちなみにピンク色の花言葉は「女性の愛」や「美しいしぐさ」になります。

ちなみにカーネーションの色は、赤・ピンク・白・黄色・青・紫などがありますが、黄色だけは「軽蔑」という花言葉になっており、黄色のカーネーションを贈り物とする場合は注意が必要です。色だけでみたら綺麗なのでしょうが、色合い一つでこんなにも花言葉が変わってしまうので、花の種類と色の違いを調べておく必要がありそうですね。

コサージュとして利用する方法もあります。生花のコサージュは魅力的で良いですが難しく、扱い方も難しかったりします。とてもコサージュの作り方で分かりやすい解説付きのサイトがありましたので、参考までに載せておきます。

生花 コサージュの作り方 フラワーアレンジレッスン コサージュ編

薔薇(ばら)

薔薇(ばら)の花言葉は「愛」や「美」になります。赤色の薔薇の花言葉は「熱烈な愛」や「愛情」になります。贈り物として一般的にはやはり赤いバラが一番多いように感じます。ぱっと見の印象でも、赤色の薔薇はひと際注目を集めますね。

薔薇の色は、赤・ピンク・白・黄・青などがあります。前述のカーネーション同様、やはり黄色の薔薇を贈り物とする際は注意が必要です。一般的に扱われていない珍しい色だと思って購入し、後に花言葉を知って後悔しないようにしましょう。

入浴時に薔薇の花びらを浮かべて入浴されたりする方もいらっしゃいます。ドライフラワーにしたり、密封してしおりにしたりする方法もあります。楽しみ方は色々ありますので、是非色々と探索されてみてください♪

フラワーソープ(花石鹸)

フラワーソープとは、最近店頭でもよく見かけるようになってきましたが、【石鹸でできた花】になります。ドライフラワー同様、花の形がずっと保存されますので、観賞用としてずっと飾って置くことが出来ます。石鹸のほのかな香りが良いという人が沢山いらっしゃいますね。

観賞用としてだけのフラワーソープもありますが、石鹸として利用することは勿論、入浴剤として利用することが出来るタイプのフラワーソープもあります。購入時には説明欄に記載されているはずなので、その点を確認してから購入するようにしましょう。記載されていない場合、事前に問い合わせて確認してからの方が良いですね。

動物やぬいぐるみの形をしたフラワーソープもあります。なかなかネットでも見かけることはあまりありませんので、作り手からしても大変な作品なんだと思われます。観賞用として利用するだけであれば、そういった一工夫ある商品の方が喜ばれるかもしれません。

まとめ

一つ一つの花に花言葉があり、ひとえに花と言っても深い意味合いがあります。贈り物として花を選択されるのは、とても気品があって素晴らしい選択肢の一つでしょう。

お花の取り扱いはとても繊細で難しいですが、普段からお花の手入れをされている方は、とても繊細で美しい心の持ち主であることなんでしょうね。是非、母の日のプレゼントとしてお花を選択してみることをおすすめ致します。

より一層、女性らしさが磨かれ、素敵な女性へと導いてくれるアイテムになることでしょう♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

翻訳

Facebook

YouTubeチャンネル登録

</div

Twitterタイムライン

ページ上部へ戻る